× 閉じる
× 閉じる

積極的ダブルワークノススメ№1

 プレッシャーからの開放・・・

 仕事に対し非常に責任感が強い・・・というより「 おまえはドSかっ!」とツッコミたくなるほど仕事熱心な友達がいます。“責任感が強い”ことは社会的にはブラボーなのですが、本人にとってはツラい。彼女は仕事に大きな責任感とプレッシャーを感じているのです。

 ラインのやり取りで私が彼女にしたアドバイスは、「プレッシャーのないバイトを並行してやってみたら?」でした。

 経験上、「異なる職種のダブルワーク」をすることはオススメなのです。

 経済面より他の効果を期待して行う2つ目の仕事、これを仮に<積極的ダブルワーク>と呼ばせていただきます。

正社員は副業禁止のところも多そうですが、堂々とダブルワークできるのも非正規社員の特権ではないですかっ。

 仕事というものは長く続けていると、不満がたまってきたり辞めたくなるようなことが起きるもの。まあステキ企業にお勤めの方はそうではないかもしれませんが、私はそういう会社に勤めた経験がないもので涙。

今年そんな感じでモヤモヤしていた私を心配し、友人が面白そうな仕事の話を持ってきてくれたのです。みなさん、持つべきものは鎮痛剤と友人ですよっ!

「もうどうにでもなれ~~」と、やけっぱちでその世界に飛び込んだのですが、やってみると面白く、そうこうしているうちにメインの仕事も軌道が戻り、現在「ダブルワーク状態」なのです。

同ジャンルの仕事でも「静と動」という感じで、自分の中でうまくバランスをとることができているようです。おかげでメインの仕事にも余裕をもって臨め・・・まあ、浮気すると夫に優しくできるとかいうアレですかね・・・。

実は、私は30年前にもダブルワークをしておりました。

銀行勤務時代、平日は銀行員、土日はエレクトーン講師(今思えば違反だが汗)という生活をしていたのです。「お金は銀行で稼ぐ。やりたいことは週末にやる」と、無意識にバランスを取っていたのかもしれません。

まあそんなことよりも、「土日にバイトして、平日フルタイムで働いて、遊びにもいけていた」“過去の自分”にショウゲキですがっ汗!ああ若いって素晴らしい涙。

続く・・・

 

仕事さがしを応援!事務・技術系の求人多数。お気軽にご相談ください。岐阜・愛知の求人ならサイジンシャへ! 仕事さがしを応援!事務・技術系の求人多数。お気軽にご相談ください。岐阜・愛知の求人ならサイジンシャへ!
お気軽にご連絡ください。0800-000-3711 営業時間 9時~17時 お問い合わせ トップに戻る