× 閉じる
× 閉じる

現代社会に警鐘鳴らす!あなたのスマホは大丈夫?! №2

・・・先回の続き

カイシャで気もそぞろな1日を過ごし、仕事が終わるやいなや競歩選手のごとく猛スピードで家に戻った私は、机の上に置き去りにされていたスマホを発見し腰が抜けたのでした。

よ、よかったあ〜〜涙(ヘロヘロヘロ)   

 めでたしめでたし💚

…と喜びに浸っている場合ではありません。

私はこの一件で恐ろしくなりました。

スマホには自分のほぼ全てのプライバシーが入っている。

というより、もはやスマホは「その人そのもの」と言っても過言ではない!

 こんなシロモノを気軽に持ち歩いているなんて、考えてみたら実に恐ろしいことです。

 うちの母親のように「出掛けたからスマホは家に置いてきたよ」的な発言をする人間なら構いません。が私は重度のスマホ中毒。ダンナがいなくても不安にはならないが、スマホがないと片時もいられない、ものすごく不安になるのです。

 私を含め「メカオンチ」な人間の前にとつじょ颯爽とあらわれたスマホ。

だから私のように、安全な知識を身に着ける前にスマホに飛びついてしまった同世代の友人らは、「ダンナはアホだから暗証番号は多分誕生日だな、と試してみたら即成功した」(実話)とか、「トイレに持って入って水没させた」(実話)とか、ともかくセキュリティに対し甘い。

 今更スマホと距離を置くことはキビシイ。

ならば、せめて暗証番号はわけのわからないモノに変更しましょう。誕生日は「ダメ、ゼッタイ」。そして面倒でも、週末にデータのバックアップを取っておきましょう。あああでもどうやってやるの?誰が教えてっ涙!!

仕事さがしを応援!事務・技術系の求人多数。お気軽にご相談ください。岐阜・愛知の求人ならサイジンシャへ! 仕事さがしを応援!事務・技術系の求人多数。お気軽にご相談ください。岐阜・愛知の求人ならサイジンシャへ!
お気軽にご連絡ください。0800-000-3711 営業時間 9時~17時 お問い合わせ トップに戻る